肌を健やかに整えるセラミドのチカラ

「セラミド」は、もともと人が持っている成分であり(水分と油分を溜め込んで)肌に潤いを与えてくれる存在です。
肌には元来、肌を外的刺激から守るバリア機能が備わっているのですが、そのバリアの主要成分の1つが、このセラミドです。

セラミドのチカラとは?

セラミドには、“肌に欠かせない水分と油分”をためこむチカラがあります。
セラミドがしっかり機能している肌は、水分と油分のバランスが整っており、水分が蒸発しにくく、外的刺激のダメージも受けにくい状態です。

逆に言えば、セラミドが不足してしまうと、肌のバリア機能は低下。紫外線や乾燥・ハウスダストやダニといった外的刺激に対して弱くなってしまい、肌荒れ・ニキビをはじめとする肌トラブルが起きやすい状態になり、症状が悪化すればアトピーの発症リスクなども高まります。

さらに、セラミドが足りなくなると、(肌から水分が失われやすくなりますから)シワなどのエイジングサインも目立つようになってしまうのです。

つまりセラミドは、様々なトラブルから肌を守り・肌を潤いのある健やかな状態に導いてくれる成分だと言えるでしょう。

しかし、角質層に存在するセラミドは、年齢とともに減少していくとされています(30歳頃から急劇に減少し、50歳頃には20代の頃の半分にまでセラミド量は減ってしまうというデータがあります。

セラミド不足を解消するには?

加齢とともに減少するセラミド。

そこで、注目したいのが、近年、多数登場してきているセラミド配合の商品です。
化粧品やサプリメントでセラミドを補うことで、肌のバリア機能の回復が期待できます。

セラミドは、先述通りもともと肌に存在する成分ですから、肌・身体への刺激が少ない点が特徴。
乾燥して敏感になっている肌にも、セラミド配合化粧品は安心して使用することができます。

また、コラーゲンやヒアルロン酸などの働きをサポートする効果も期待されているセラミド。
コラーゲンなどの成分と合わせて使用することで、より高い保湿効果・ハリ効果が期待できると言われています。